育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

あなたが湯シャンするとはげるであろう3つの理由

      2016/05/25

湯シャンのイメージ画像

湯シャンははげるのか。

少し前から、湯シャンなるものが流行っているようです。

湯シャンとは、シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗うこと。管理人もインターネットで「実際に湯シャンやってみた」という話が話題になっているのを見ました。その記事曰く、湯シャンすることで脂ぎった頭皮がサラサラな頭皮になったそうです。

そしてさらに、この湯シャンがはげ対策として効果的だと言われ、多くのはげに悩む人の間で話題になっているそうです。はげが改善したという報告は見つけることができませんでしたが、脂ぎった頭皮がサラサラになったという報告が多いために、「湯シャン=頭皮環境の改善=はげ対策として有効」とはげに悩む人は考えるようです。

しかし残念ながら、あなたが湯シャンをするとはげる、というのが管理人の結論です。

 

湯シャンは女性の間で流行ったもの

まず湯シャンが気になっているあなたに知っておいて欲しいのは、”湯シャンは女性の間で流行ったもの”ということです。湯シャンについてインターネットで検索すると、女性用サイトが多く出てくることからもそれは簡単に想像できます。

言い換えると湯シャンは「女性の間で、脂ぎった頭皮がサラサラになったと噂になり流行ったもの」ということです。一般的に女性の頭皮は男性の頭皮ほど脂っこくないため、シャンプーをすると脂が落ちすぎて、頭皮が過剰に脂を出そうとして脂症になることが多いです。

つまり、男性が湯シャンをすると、脂が落ちきらず頭皮が脂ぎったままになり頭皮環境が悪化する可能性があるのです。これが、あなたが湯シャンをしてもはげる理由の1つ目です。

 

湯シャンで効果を実感するのはシャンプーが合っていなかった人

次に知って欲しいのは、”湯シャンで効果を実感するのは、シャンプーが自分に合っていなかった人が多い”ということです。

自分に合っていないシャンプーを利用している人は、頭皮が脂症で頭皮環境が悪い人です。

脂症なのに洗浄力が弱いシャンプーを使っている人は頭皮の脂が落ちきらず頭皮が脂っぽい状態になりますし、脂症ではないのに洗浄力が強いシャンプーを使っている人も、洗い過ぎた頭皮が過剰に脂を出すため頭皮が脂っぽい状態になります。自分に合っているシャンプーを使っていないと、結局は脂症になってしまうのです。

そのような人が湯シャンをすると、自分に合ったシャンプーを使うより頭皮環境が悪い状態であるにもかかわらず、自分に合っていないシャンプーを利用しているは頭皮環境がマシになったと感じ、湯シャンは効果があると錯覚するようです。

はげを気にしているあなたはシャンプーにも気を使って、自分に合っているシャンプーを使っていると思います。そんなあなたがシャンプーをやめて湯シャンをしても頭皮環境は悪化するだけです。

これが、あなたが湯シャンをしてもはげる理由の2つ目であり、同時に、湯シャンをしてはげが改善した人がいない理由でもあります。

 

湯シャンはあなたにとってベストな選択肢ではない

最後に知っておいて欲しいのは、”頭皮にとってベストな環境は、シャンプーによって頭皮を清潔に保っておくことである”ということです。決して湯シャンによって、脂を落としすぎないように調整することではありません。

湯シャンで脂の量を落としすぎないように調節すれば、汚れも少し残ってしまうと思いませんか?

確かに頭皮の脂を落としすぎないようにして、脂の量を調整すること自体は必要です。既にお話しした通り、頭皮から脂を根こそぎ落とせば、頭皮は過剰に脂を出そうとして頭皮が脂症になってしまいます。

しかし、頭皮の脂の量は、洗浄力が自分に合っているシャンプーを使って汚れを落としながら調整するべきであり、湯シャンをすることで汚れを残しながらやるべきではないのです。

湯シャンでは汚れが残るデメリットが、あなたが湯シャンをしてもはげる理由の3つ目です。

 

あくまで自分に合ったシャンプーを使うことがベスト

自分に合ったシャンプーを使うことが、はげ対策としてはベストです。

万が一、あなたが質の悪いシャンプーを使って下手な頭皮の洗い方をしていたとしても、湯シャンは頭皮環境がマシになるだけのベターな選択肢であり、決してベストな選択肢とはなりません。

自分に合ったシャンプーを今すぐ探しましょう。

 

 - 頭皮環境を整える

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
酸性雨のイメージ画像
酸性雨ではげるかよりも乾かさないことを気にしよう

目次1 酸性雨ではげるは本当か2 日本の酸性雨は頭皮にとって大敵ではない3 酸性 …

トニックシャンプーのイメージ画像
トニックシャンプーがハゲると決めつける愚行

目次1 トニックシャンプーにはハゲる成分が入っている?2 メントールでハゲるのか …

髪の分け目とつむじの関係を理論的に考察してみる

目次1 髪の分け目とつむじの関係を理論的に考察してみる2 つむじを中心に髪は巻い …

ヘッドスパのイメージ画像
頭皮の皮脂は除去出来ていない?シャンプーの限界とは。

目次1 ヘッドスパが無料になったポイントカード2 ヘッドスパで自分が頭皮ケア出来 …

石鹸シャンプーのイメージ画像
石鹸シャンプーがハゲに向いてない3つの理由

目次1 石鹸シャンプーはハゲと真逆の人が使うもの2 石鹸シャンプーがハゲに向いて …

頭皮を柔らかくするために私が実践したシャンプー以外の2つの方法

目次1 頭皮を柔らかくするために私が実践したシャンプー以外の2つの方法1.1 シ …

帽子をかぶっている人のイメージ画像
帽子をはげる原因にしないかぶり方

目次1 帽子はかぶり方次第ではげる原因になる2 正しいかぶり方をすれば味方になる …

白髪のイメージ画像
白髪を抜くとはげるのは本当でもありウソでもある理由

目次1 白髪を抜くこと自体ははげない2 白髪ってそもそも何が違う?3 髪の毛を抜 …

日焼けしそうな日差しのイメージ画像
頭皮が日焼けするとはげになる当たり前すぎる理由

目次1 日焼けはやけどです。2 頭皮が日焼けするとはげる理由は2つある2.1 1 …

清潔感のイメージ画像
頭の皮脂を抑えるポイントは食事とシャンプーだけ

頭皮の皮脂。気になりますよね…。私自身もかなり悩んだ記憶があります。 しかし、薄 …

髪の毛を乾かす人のイメージ画像
ドライヤーをはげる原因にしない乾かし方、3つのポイント

目次1 ドライヤーは頭皮や髪の毛にとって刺激である2 ドライヤーをはげる原因にし …

シャンプーのイメージ画像
私が実践した続けられてハゲないシャンプー方法

目次1 しっかりシャンプーできてない人が多い2 私が実践した続けられてハゲないシ …

坊主頭
ハゲが坊主にするとさらにハゲる理由

目次1 周りの坊主の人を見て気づいたこと2 ハゲが坊主にするとさらにハゲる理由3 …

スプレーのイメージ画像
ヘアスプレーははげると気づかされた一文

目次1 本で読んだヘアスプレーの危険性2 ヘアスプレーではげると気づかされた一文 …

朝風呂ではげるのはウソだと証明できた話

目次1 管理人は朝風呂に入っても薄毛改善できた2 はげるのはシャンプーが原因2. …

ワックスをつけたまま寝る人のイメージ画像
ワックスをつけたまま寝るとしっかり薄毛になった

目次1 ワックスをつけたまま寝たら薄毛になった2 ワックスが酸化して最悪な環境に …