育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

晩の薄毛改善活動

      2016/03/13

夜のイメージ画像

晩の薄毛改善活動のポイント

管理人が実践していた、晩の薄毛改善活動は主に4つあります。

以下の4点です。

  1. シャンプーで頭皮環境をきれいにリセットする
  2. 育毛剤で髪の毛や頭皮に栄養を与える
  3. 夕食は控えめにする
  4. 軽い運動を継続的にする

晩の薄毛改善活動は、その日に体に貯めた疲労や汚れをきれいにリセットすることがポイントです。まず家に帰ったら早めにお風呂に入って体の汚れを落としましょう。頭皮環境を出来るだけきれいに保つためにも重要なことです。

お風呂からあがったら育毛剤を使いましょう。頭皮がきれいなうちに育毛剤を浸透させることで、育毛剤の効果を最大限に引き出すためです。

最後に食事と運動ですが、管理人としては体型を維持する目的で行っていました。見た目に自信を持って良好なメンタルを保つための努力の一環です。また、適度な軽い運動をすることで眠りを深くするメリットもあります。

 

お風呂で体をリセットする

1日の汚れや汗で頭皮に付着したワックスなどは家に帰ったらすぐに落としましょう。頭皮環境をリセットして、頭皮がきれいな状態を出来る限り保つことが大切です。

また、お風呂ではシャワーだけでなく湯船に浸かってリラックスするようにしましょう。人間は体が冷えてくると眠くなりますから、夜にしっかりと湯船に浸かって体を温めておくと、お風呂から出て体が冷めることで眠くなり質の良い睡眠がとれるようになります。湯船に浸かるのはリラックスするだけでなく、体のリズムを整える大切な役目があるのです。

【補足】

シャンプー方法については「私が実践した続けられてハゲないシャンプー方法」をご覧ください。

 

育毛剤で髪の毛や頭皮に栄養を与える

管理人は最初、育毛剤は夜の寝る直前に使うのが良いと考えていたのですが、最終的にはお風呂に入って頭皮がきれいなうちに使っておいた方が良いという結論になりました。

寝る前に使おうとしていると使い忘れることもありますし、そもそも頭皮に汗をかく前に使う方が効果的だと結論づけたのです。軽くたたくようにして、育毛剤がしっかりと頭皮に浸透するようにしましょう。

deeper3dの使い方でお話ししている通り、可能であれば22時頃にお風呂に入って、お風呂上がりに育毛剤を使うようにしましょう。22時頃までにお風呂に入ることが出来れば、0時頃に眠りにつくことができ、質の良い睡眠もとることができるでしょう。

 

夕食は控えめにする

夕食は控えめにしましょう。1日の活動を終えた後にとる夕食は体に貯蓄されやすいものです。そのため、夕食をガッツリ食べてしまうとブクブクと太ってしまいます。夕食を控えめにして体型を維持することで、自分に自信を持つことができ良好なメンタルを保つことができます。

例えハゲていたとしても、ブクブク太って汗だくになるようりは、痩せてスッキリしているだけで周りに与える印象も変わってきます。夕食をさっぱりしたものに変えるだけでも効果はあります。あなたの体はあなたが食べるもので出来ています。これを忘れないでください。

できれば軽い運動もしましょう。これは体型維持に効果的なのはもちろん、寝る前に軽い運動を行うことで睡眠を深く質の良いものにすることができます。腹筋10回や腕立て10回など、本当に軽いメニューで良いのです。ウォーキングも良いですね。夜に行う運動に関しては、出来ないことを無理やりやるのではなく、毎日できる簡単なメニューを継続的に行うことを心掛けましょう。

 

継続は力なり

いかがでしょうか。今日からできることばかりだと思います。薄毛改善はダイエットなどと同じように、簡単でできることを毎日の習慣として継続していくことが重要です。

出来ることを1つ1つクリアしていきましょう。

 

 - 驚異的育毛哲学(実践編)

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
朝のイメージ画像
朝の薄毛改善活動

目次1 朝の薄毛改善活動のポイント2 起きたら朝日を浴びよう3 朝風呂で体を覚醒 …

昼のイメージ画像
昼の薄毛改善活動

目次1 昼の薄毛改善活動のポイント2 水分補給は欠かさない3 普段から運動を意識 …