育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

分け目がはげるのは髪型を変えて改善

      2016/07/16

分け目のイメージ画像

分け目がはげるという悩みは高齢者に多い

分け目はつむじと同じように地肌が見える部分であり、実ははげに悩む人も多いです。しかも、年齢層が高くなるにつれてその人数は多くなる傾向があるそうです。

なぜでしょうか。

それは分け目がはげる原因について考えてみると分かってきます。

 

分け目がはげる原因まとめ

分け目がはげる主な原因は、外的な刺激です。例えば以下のようなものです。

  1. 紫外線やワックスなどの外的な刺激
  2. 髪型をセットすることによる髪の毛が引っ張られる負担

つむじがはげる原因ととても似たものがありますね。つむじと分け目は地肌が見えるという点で似ていると最初にお話しした通り、原因も似通ったものになります。1と2どちらも髪の毛や頭皮環境にダメージを与える原因となります。

まず、紫外線やワックスなどの外的な刺激により、髪の毛そのものが傷んだり頭皮環境が悪くなります。そして、さらに、髪の毛が生えている方向と逆に髪の毛を流してセットする場合などは、頭皮(毛穴)にとても負担がかかっていることになります。このような髪の毛や頭皮に対するダメージが積み重なり、髪の毛が細くなります。髪の毛が細くなるとボリュームもなくなるため、分け目が強調されやすくなりはげていると感じやすくなるのです。

さらに怖いのは、髪の毛が細くなるとさらに紫外線などの外的な刺激に弱くなるため、どんどんはげが進行するという悪循環に陥ってしまいます。最初に、年齢層が高くなるにつれて分け目はげを気にする人が増えると言ったのは、年齢層が高くなるにつれて細胞が活発に分裂しなくなることで髪の毛が細くなる人が多いため、この悪循環に陥っている人も多いということなのです。こういう悪循環を断ち切るためにいつも以上の手厚いケアが必要になります。場合によっては、育毛剤がないと髪の毛が生えない可能性もあるということも覚えておいてください。

食生活や生活習慣による髪の毛の栄養不足も、当然分け目はげに関係してきますのでお忘れなく!

 

分け目は定期的に変えよう

分け目はげを治すために、管理人は分け目を定期的に変えるようにしていました。もちろん、分け目をつくること自体をやめていたこともあります。分け目を変えて1カ所に負担が集中しないようにしたり、分け目をつくらないことで髪の毛に休日(お酒の休刊日みたいな…)を与えていたわけです。

はげることを意識するまではずっと同じ場所に分け目を作っていたのですが、はげることを意識してからは、左分け、真ん中分け、右分けなど、色んな髪型をローテーションさせていました。同じ左分けでもちょっとずらしてみたりして、同じ場所に分け目が出来ないように工夫もしていましたね。

さらに、管理人は育毛剤を使っていたので、分け目に沿って育毛剤をつけるようにすることもありました。つむじに重点的に育毛剤を使う人がいるように、分け目も地肌が見えやすい分だけケアを重点的に行う必要があることを覚えておきましょう。

 

※前髪も注意。オールバックもやめるべき。

管理人はやっていませんでしたが、オールバックで生え際に負担をかけるのも良くないと考えています。オールバックにすることで生え際に負担がかかり、生え際が後退しやすくなります。街中でオールバックの人を見て「ハゲているのかな?」という印象を持ったことがあるのは管理人だけではないでしょう。

前髪がハゲている人は、分け目を作って部分的にダメージを与えたり、オールバックで生え際にダメージを与えるのは避けてください。

もう1つ、見た目の問題もあります。分け目を作ると髪の毛が分散されるので、ボリュームが減っていることが強調されてしまうのです。自然に横流しにすることをオススメします。横流しにすることで、髪の毛に負担をかけないようにすると同時に、ボリュームが減った印象を周りに与えることもなくなりますよ。

 

薄毛改善の間は多少の我慢も必要だと考える

髪の毛を分けたりオールバックに出来なかったら、身だしなみも整えられないしオシャレだって出来ないじゃないか、という声も聞こえてきそうです。しかし、薄毛改善の間は多少の我慢も必要だと考えています。

身だしなみは、横流しや他の髪型でも問題はありません。しかし、オシャレに関しては我慢が必要です。今のあなたがオシャレを優先して将来ハゲてしまえば、身だしなみとかオシャレなんて一切縁がなくなってしまいます。

あなたがなぜこのページを見てハゲを改善しようと考えているのか思い出してください。きっと、ハゲを改善して彼女が欲しいとか、自分に自信を持って仕事をしたいとか、家族とプールで思いっきり遊びたいとか、絶対に実現したい未来があるはずなのです。

そのためなら、少しの我慢も必要ですし頑張れると思いませんか?

自分が実現したい未来を胸に、薄毛改善の間は少しだけ我慢をして目的を達成しましょう。それができれば、きっとあなたの未来は変わります!

@管理人

 

【関連ページ】

 

 - 薄毛を改善する

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
地肌が見えるイメージ画像
地肌が見える人はハゲであることを認識すれば克服できる

目次1 地肌が見える状態を2ヶ月で治した管理人が思う”薄毛改善に絶対必要なこと” …

若ハゲの原因のイメージ画像
若ハゲの原因は現代社会にある

目次1 若ハゲは現代病。2 会社のエレベーターで若ハゲの人に囲まれて気づいたこと …

シャンプーのイメージ画像
髪の毛が細いのはシャンプーだけでは治らない

目次1 栄養分が足りていないから髪の毛が細い。2 髪の毛が細いのはシャンプーだけ …

健康的になるイメージ画像
薄毛の改善はヘアサイクル改善を1番に考える

目次1 ヘアサイクル改善こそが若ハゲを治すことである2 あなたが薄毛である証拠3 …

おでこの産毛のイメージ画像
おでこの産毛を増やすために本当に必要なこと

目次1 おでこの産毛を増やそうとしていなかった管理人2 栄養を頭に送るだけ3 強 …

太い髪の毛のイメージ画像
薄毛を改善できた髪の毛を太くする15の方法まとめ

目次1 髪の毛を太くするたった1つの方法2 栄養の摂取について知っておいて欲しい …

側頭部が薄い人のイメージ画像
側頭部が薄いのは他のハゲの影響と考えて薄毛改善

目次1 側頭部が薄いのは眼精疲労だけが原因ではない2 他のハゲの影響で側頭部が薄 …

髪の毛のボリュームアップのイメージ画像
3分で髪の毛のボリュームを増やす方法

目次1 あなたの髪の毛にボリュームがない理由2 髪の毛のボリュームを増やす方法3 …

前髪が少ない人
前頭部がスカスカになる原因と対策3つまとめ

目次1 前頭部がスカスカになる人とは2 前頭部の薄毛のあなたが知らない2つの原因 …

生え際を食い止めるイメージ画像
生え際が後退する20代の育毛対策実践

目次1 生え際が後退する20代の育毛対策実践2 20台で生え際が後退する理由3 …

「メンタル強化ができる良本」と「頭皮刺激軽減の具体的な3つの方法」

目次1 つむじハゲを治すあなたが気づいていない2つのポイント2 メンタル強化につ …

眼精疲労になったサラリーマンのイメージ画像
PCの眼精疲労が薄毛を進行させる!サラリーマンは要注意!

目次1 管理人も眼精疲労2 眼精疲労がなぜハゲる原因なのか2.1 1.目の周りの …

髪が生える前提条件のイメージ画像
髪が生える前提条件とは?

目次1 髪が生える前提条件とは?2 管理人も昔は同じ悩みを抱えていたが、今は髪が …

カプサイシンのイメージ画像
カプサイシン+イソフラボンで発毛すると毛深くなる

目次1 カプサイシンとイソフラボン発毛をやってみた2 目的を考えるとムダ毛が濃く …