育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

薄毛が改善していく記録をとる

      2015/08/24

薄毛改善の記録をとるイメージ画像

薄毛改善は継続しなければ意味がない

薄毛改善への取り組みは継続できなければ意味がありません。

 

理論的に考えて1ヶ月やそこらで髪の毛が生えてくるわけがなく、薄毛で悩んでいる人のほとんどが、薄毛を改善するために数か月~1年以上を要しているのは疑う余地のない事実です。

薄毛改善を成功させたいのならば、薄毛改善を続けていくだけのモチベーションを維持しなければいけないのです。

 

きっと、あなたのモチベーションを維持するものは、描いた未来の自分に近づきたいという希望でしょう。

その未来は、モテて彼女を作りたいとか、自分に自信を持って仕事で成功したいとか、人によって違うかもしれませんが、あなたのモチベーションを維持してくれるものであることに違いはありません。

 

しかし、本当にそれだけで薄毛改善を続けることが可能でしょうか?

管理人はそれだけではモチベーションを維持することは不可能だと思っています。

 

 

薄毛改善の記録をとる

薄毛改善を成功させたいならば、今日から薄毛改善の記録をつけるようにしましょう。

日記や写真で毎日の自分の頭部の状態を記録することで、「1ヶ月前より髪の毛が生えている」など薄毛が改善している事実に気づけてモチベーションを維持することができます。

 

特に、写真は必ず撮ってください。

写真を撮るようにすれば過去の自分との比較が可能になり、実際に薄毛改善の結果を目で見ることができます。

管理人も写真を撮っていたために、おでこに産毛が生えていることに気づけただけでなく、おでこが狭くなっていることにも気づけました。これに気づけなければモチベーションを維持することは不可能だったと感じています。

 

記録することは絶対にやって欲しいので、記録すべきポイントについて説明しておきます。

 

 

写真を撮る

自分が気になる薄毛部分の写真を撮っておきましょう。

自分が気になる部分の写真を撮っておけば良いと思いますが、他の部分にも薄毛改善の兆候があるかもしれませんので、なるべく多くの場所の写真を撮っておきましょう。

 

管理人は以下の3箇所の写真を撮っていました。

 

  1. 前頭部の生え際
  2. つむじ周辺の頭頂部
  3. 分け目

 

前頭部の生え際は、薄毛改善が進んできたときに産毛が生えてくることに気づきやすいです。

産毛と言えど髪の毛ですから、産毛が生えたこと以上にモチベーションアップにつながることはないでしょう。

 

つむじ周辺の薄毛は、生え際の産毛ほど改善に気づきやすくはないですが、過去の自分のつむじと比較することで薄毛改善を実感することができます。

つむじ周辺の薄毛は、薄毛の中ではかなりポピュラーな存在ですので写真を撮ってみることをオススメします。

 

分け目の改善は髪の毛全体がボリュームアップしてきたことの証明と言えるので、分け目を常に観察するようにしましょう。

管理人は、最初は分け目の薄毛を気にしていませんでしたが、記録を撮っていくうちにボリュームアップに気づくことができモチベーションアップにつなげることができました。「なるべく多くの場所の写真を撮っておきましょう」と言ったのはこういったことがあったからでもあります。

 

 

日記にして写真にコメントを添える

撮った写真に対してコメントを残しておきましょう。

日記形式が良いですね。

 

デジカメや携帯で写真を撮ればいつ撮ったものか分かりますので、コメントは日記形式でノートに書いておけば、後で日付で写真とリンクさせることができます。

 

基本的に、日記で記録する際には薄毛に関することを何でも記載しておきましょう。

難しく考える必要はないです。普通の日記と同じように、その日に「見たこと」「聞いたこと」「感じたこと」など、なんでも良いですので全て書き留めておきましょう。

 

髪の毛が増えた、抜け毛が減った、髪の毛のボリュームがアップした、生え際に産毛が生えた、手触りが良くなった、などポジティブなことから、
お酒を飲んだら髪の毛に元気がなくなった、抜け毛が増えた、髪の毛がパサパサになった、友達に薄毛を指摘された、などネガティブなことも記録しておいてください。

 

後で読み返したときに、ポジティブな要素が増えていれば薄毛改善が着実に進んでいると分かりますし、ネガティブな要素が増えていれば自分の薄毛改善方法は間違えていると気づくことができます。

 

 

さて、いかがでしょうか。

日記をつければモチベーション維持につながるので是非やって欲しいです。

しかし、どうしてもメンドクサイという人は、少なくとも写真だけはとりましょう。

 

 

最後に

さて、この記事で薄毛改善の心構えについて記載するのは最後です。

 

薄毛改善を一言でまとめてしまえば、「ゴールである薄毛が改善した後の未来を描き、それに向かって先人の育毛ノウハウを実践し、モチベーションを維持して継続していく」ということです。

 

薄毛改善は色々やることがあり、かつ、それを続けなくてはいけません。

大変ではありますが、上手くモチベーションを維持して続けていきましょう。

 

シンプルに考えて、無理せず、やれることを1つずつやっていけば、きっとあなたも薄毛改善ができると思っています。

 

 

 - 薄毛を改善する心構え

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
そのサイト、経験者が運営してますか?
絶対に髪が生える方法を知るたった1つの方法

目次1 あなたの思う「絶対に髪が生える方法」はない2 髪が生えるまで諦めないこと …

育毛ノウハウのイメージ画像
先人の育毛ノウハウで確信を得る重要性

目次1 薄毛改善は髪が生える確信があるかが重要2 先人の育毛ノウハウを参考に3 …

薄毛が改善した後の未来のイメージ画像
薄毛が改善した後の未来を描く

目次1 効果的な薄毛を改善を続けるために必要なこと2 薄毛が改善した後の未来を描 …