育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

豆腐カキキムチ鍋

   

豆腐キムチ鍋

お料理名

豆腐カキキムチ鍋

 

薄毛改善が期待できる根拠

市販のキムチ鍋の素を使った鍋に、豆腐と魚介をつぎ込んだ簡単鍋をご紹介します。

 

ポイントは、髪の発育に重要となる栄養素である亜鉛と、成長因子であるIGF-1を最も効率よく増やす食べ物の組み合わせである、カプサイシンとイソフラボンです。

 

魚介類には亜鉛が含まれた食材が多くあります。

豆腐多めのキムチ鍋にして、キムチの唐辛子でカプサイシンを、豆腐からはイソフラボンを同時に摂り、

さらに、それとあわせて亜鉛多めの魚介を摂ることによって発毛を促進することができます。

 

特に貝類は亜鉛が含まれる量が多く、その中でもカキが一番でおすすめです。

 

鍋なので食材を切ってつぎ込むだけで料理の苦手な男性でも手軽に作ることのできる料理です。

普通の鍋と比べて肉は少な目か無しにして、豆腐や魚介類を多めに入れてみてください。

 

レシピ

【作り方】

  1. 魚介や豆腐、野菜(白菜、ニンジン、玉ねぎ、ニラなど)の食材を食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋にキムチ鍋の素、水、しょうゆ、鶏がらスープの素、料理酒などを加えて出汁の味付けをします。
  3. 沸騰した出汁の中に時間のかかる食材から順に入れていきます。
  4. 食材に火が通ったら出来上がりです。
  5. 絞めはおじややうどんもありますが、個人的には中華麺がおすすめです。

 

管理人から一言

キムチ鍋は管理人も良く食べていました。

中でも、カプサイシン+イソフラボンによる発毛方法を試していた時期は良く食べていましたね。

 

もちろん薄毛改善もしたので、管理人は確かな発毛方法だと思っています。

是非、皆さんにもカプサイシンとイソフラボンの発毛方法は試してほしいのですが、実際に試した経験者として1点だけ注意点をご紹介しておきます。

 

注意点とは食べ過ぎです。

1日のカプサイシンとイソフラボンの摂取量は守るべきです。

 

ある研究結果では、カプサイシンは6mg、イソフラボンは75mgが1日の摂取目安でした。

特にイソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをするので、男性は気をつけるべきです。

 

普通に食事としてキムチ鍋を食べるだけなら意識する必要はありませんが、他にサプリメントなどでカプサイシンとイソフラボンを補給するときは注意してください。

 

 

 - 育毛レシピ

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
カキのイメージ画像
ホウレンソウとカキのオイスターソース炒め

目次1 お料理名2 薄毛改善が期待できる根拠3 レシピ4 管理人から一言 お料理 …

すりりんご
すりりんごでミラクル育毛!

出典:http://matome.naver.jp   目次1 お料理 …

しじみ汁
髪を丈夫にするしじみ汁

  目次1 お料理名2 薄毛改善が期待できる根拠3 レシピ4 管理人か …

ささみのチーズ焼き

目次1 お料理名2 薄毛改善が期待できる根拠3 レシピ4 管理人から一言 お料理 …