育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

短い毛が抜けるのは薄毛。周りはハゲだと思っている。

      2016/07/18

短い毛が抜けるイメージ画像

短い毛が抜けるのは薄毛進行中の大事なサイン

抜け毛を観察すると、短い毛が抜けているなんてことがありませんか?

抜け毛は何も知らないとただ「抜け毛だな」としか感じないのですが、薄毛について知識を持ってから、改めて抜け毛を良く見ると「短い毛が抜けているな」と感じるものです。当然、管理人自身も薄毛が進行していた時に短い毛が抜ける体験をしたことがあります。

今はまだ薄毛について勉強中なあなたも、この「短い毛が抜ける」ということは、薄毛進行中の大切なサインなので覚えておきましょう。

 

短い毛が抜けるのは髪の毛が成長していない証拠

当然、髪の毛は生えたばかりのときは細く短い毛です。産毛をイメージするとこれは簡単に理解できますよね。そこから徐々に髪の毛が成長していき、太く、長く、たくましい髪の毛となっていくのです。

しかし、短い毛が抜けるということは、髪の毛が成長できずに抜けるということであり、まさに薄毛が進行していくサインなのです。髪の毛が成長せず、細く短い髪の毛ばかりの頭を想像してみてください。分かりやすく言えば、まだ髪の毛が育ちきっていない赤ちゃんの頭です。

 

赤ちゃんの髪の毛イメージ画像

あなたはこの状態に近づいている状況なのです。

 

抜け毛が増えるときは突然やってくる

日中、仕事中などにも抜け毛が増えたなと感じることが多くなるタイミングがあります。管理人の場合、これは朝起きたときの枕の抜け毛が増えたのと同様の時期でした。

抜け毛が会社のデスクに落ちるたびにため息ばかりついていました。パソコンの前にずっといる仕事だったため、頭を抱えて考え事をした後はデスクが抜け毛だらけだったのを覚えています。

現代社会のサラリーマンの方であれば、デスクで頭を抱えているときに抜け毛が気になったのは管理人だけではないと思います。もしかしたら、あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

もし心当たりがあれば、それは抜け毛が増えて薄毛が進行しているサインかもしれません。

 

会社のデスクが白いことに感謝した

多くの会社がそうであるように、管理人の会社のデスクも白いデスクでした。会社のデスクが白かったことで、抜け毛が増えたことにすぐ気づけることができました。

以前、「朝起きた時に抜け毛を見るとストレスになるから枕カバーは黒っぽい方が良い」とお話ししましたが、デスクは白かったことに感謝しています。その理由は既にお話ししたように、抜け毛が増えたときにすぐに気づけたためです。

「枕の抜け毛のようにストレスになるから黒い方が良いだろ。矛盾しているじゃないか」と言われてしまいそうですが違います。

枕の抜け毛の場合、頭が枕と接触することによる抜け毛(防げない抜け毛)ですが、デスクの抜け毛の場合、自分が頭を抱えたりする癖による抜け毛(防げる抜け毛)であることが大半です。もちろん、デスクの抜け毛の場合でも、薄毛が進行することによる防げない抜け毛も含まれていますが、防げる抜け毛があるという事実に気づくことは重要です。

管理人はこの事実に気づけて「頭を抱える癖を直す」という対策を打てたので、会社のデスクが白くて良かったなと思いました。

 

短い毛が抜けるのは末期の症状だった

管理人も短い毛が抜ける体験をしたとお話ししました。タイミングとしては、髪の毛が(長いけど)細くなった後に、短い毛が抜けるという順番でした。

つまり短い毛が抜けるというのは、髪の毛に栄養が行かなくなってかなり時間がたってから起こる症状だとも言えます。そうです。あなたの薄毛進行状況は末期である可能性があり、一気に進行する可能性があります。

今すぐ育毛活動を始めることをおすすめします。

 

あなたの薄毛改善には時間がかかる。今すぐ始めよう。

短い毛が抜けるということは、薄毛改善に時間がかかるということです。

髪の毛が細くなった程度の薄毛であれば、髪の毛に栄養を届ければその時から髪の毛が太くなっていくので、髪の毛に栄養が届き始めた時から薄毛改善が見込めます。分かりやすく言えば、栄養が足りていないため髪の毛が細くなっているだけで、髪の毛が育つ環境自体はあるから改善も早いのです。

しかし、短い毛が抜けている場合、ヘアサイクルが整うまでの時間(髪の毛が育つ環境を整えるまでの時間)が必要なため、薄毛改善に時間がかかるのです。

そうです。あなたが薄毛改善を実感するには、他の薄毛の人よりも時間がかかるということなのです。残酷な事実かもしれませんが事実です。目を逸らしても状況は改善しませんから、管理人がそうしたように今すぐ育毛を始めてください。

 

 - 薄毛を自覚する

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
はげやすい髪質のイメージ画像
あなたが100%はげやすい髪質であると考えるべき理由

目次1 はげやすい髪質なんてないと体験した1.1 1.管理人ははげにくい髪質と言 …

ハゲる年齢のイメージ画像
ハゲる年齢をあなたが気にする理由

目次1 ハゲる年齢を気にするとハゲる事実2 なぜあなたはハゲる年齢を気にしている …

風呂の抜け毛のイメージ画像
風呂の抜け毛は数えても意味がない理由

目次1 風呂の抜け毛はその日に抜けた髪の毛の総決算2 風呂での抜け毛が20本…っ …

はげる性格のイメージ
ハゲる性格は自分で自分にストレスをかける性格である

目次1 はげる性格は論理的に説明できる2 はげる性格が本当だったと感じた出来事3 …

つむじはげのイメージ画像
つむじとはげの違いを今すぐチェックしてみよう

目次1 つむじとはげは紙一重2 正常なつむじとハゲのつむじの画像比較3 つむじと …

枕の髪の毛のイメージ画像
枕の抜け毛が増えたら薄毛が進行し始めた話

目次1 枕の抜け毛が数本でも増え始めた人は要注意2 枕の抜け毛でショックを受ける …

はげの遺伝は母方からのイメージ画像
はげる遺伝子は母方の…ってもうやめませんか。

目次1 はげる遺伝子は母方からもらうは一応本当らしい2 生活習慣が悪ければ誰でも …

ハゲたくない人のイメージ画像
ハゲたくない人はハゲを自覚することで薄毛改善

目次1 「ハゲたくない」と言っているだけでは何も変わらない2 ハゲたくないあなた …

おでこが広くなったことに気づけたラッキーな人のイメージ画像
おでこが広くなったと感じた人がラッキーな理由

目次1 あなたはおでこが広くなったと気づけた人2 今すぐ対策を3 おでこが広くな …

髪が乾きにくいイメージ画像
髪が乾きにくいのは水分補給が必要なほど状態が悪いから

目次1 髪の毛を切ったのに髪が乾きにくくなった2 薄毛の人が同じことを言っていた …

はげの基準イメージ画像
過去の自分との比較のみが薄毛改善の証拠になる

目次1 はげの基準など意味がない2 はげは自分との戦いだ!3 過去の自分と戦う方 …

つむじハゲの画像
つむじハゲで悩む人は画像検索をやめて薄毛改善を始めよう

目次1 つむじハゲで悩み始めた人が絶対に通る道2 つむじハゲで悩む人が画像検索す …

ハゲやすい特徴を持つ人のイメージ画像
ハゲやすい人の特徴は”動かない”こと

目次1 ハゲやすい人の特徴は”動かない”こと2 意識改革 …

細くなった髪の毛のイメージ画像
髪の毛が細くなった人は既に薄毛だと自覚しよう

目次1 髪が細くなったこと自体が薄毛の症状2 周りの人はあなたを薄毛だと感じてい …

おでこの広さの平均を気にする人
おでこが広い人ははげなのか

目次1 おでこの広さには個人差がある2 周りにはげと思われているかどうか3 過去 …