育毛哲学 −薄毛を2ヶ月で改善するための育毛剤ランキング−

*

3分で髪の毛のボリュームを増やす方法

      2017/06/04

髪の毛のボリュームアップのイメージ画像

あなたの髪の毛にボリュームがない理由

髪の毛にボリュームがなくなる時は、人間であれば、いつかは誰にでも訪れる瞬間です。歳をとればだれでも髪の毛は細くなってしまうのです。

なぜなら徐々に摂取する栄養分が足りなくなったり、運動をしなくなる影響や、普段のストレスなどにより血行が悪くなった影響で栄養分が血液によって運ばれず、髪の毛に届く栄養分が少なくなるためです。

これは言い換えると、あなたが20代であろうが30代であろうが、血行が悪くなり栄養分が髪の毛に届かなければ薄毛になる可能性があるということでもあります。

何を隠そう、管理人も20代で薄毛でした。

育毛剤を使う前と使った後の後頭部比較

 

多くの人は摂取する栄養分が偏っていたり、前述の通り髪の毛に運ばれる栄養分が減ることで薄毛になります。おそらくあなたも例外ではないでしょう。

 

髪の毛のボリュームを増やす方法

もし、あなたが髪の毛のボリュームを増やしたいと考えているならば、まず食生活を見直し質の良い栄養分を摂取するようにしてください。

そして、運動をしたり、頭皮マッサージをしたり、色々な工夫をすることで、栄養分を髪の毛に届ける努力をしてください。

育毛剤を使っていても油断してはいけません。どんなに良い育毛剤を使用していても、頭皮環境が悪ければ髪の毛が生えないので、頭皮環境を良くするためにも食生活を見直すことは必要です。

脂でベトベトの頭皮環境を想像してください。

そこに育毛剤を振りかけてみます。

頭皮の状態と育毛剤

 

髪の毛が生えると思いますか?

 

髪の毛を育てながら、今できること

食事や頭皮マッサージ、ストレス解消によって育毛をしても、始めたその瞬間から十分にボリュームアップというわけにはいきません。

当然、髪の毛のボリュームが増えたと感じるまでには、数日間、もしくは数週間といった時間が必要になるでしょう。

つまり、髪の毛のボリュームが増えるまでは、薄毛をごまかす工夫をする必要があるということです。

手軽にできて薄毛を隠すことができる方法をご紹介します。以下の3つです。

  • ドライヤーは下を向いて髪の毛を乾かす
  • ヘアクリームを塗る
  • ワックスをつけない

 

ドライヤーは下を向いて髪の毛を乾かす

ドライヤーで髪の毛を乾かすときは、大袈裟すぎるぐらい下を向いて乾かしてください。

イメージはお辞儀をして乾かす感じです。<(_ _)>

お辞儀をする人

 

実際には、この画像よりももっと下を向いた方が良いですね。

要は、髪の毛の根本を立たせた状態で乾かすと、髪の毛がフワッとして、ボリュームが増えたように見せることができるということだからです。

髪の毛が逆立った人

 

手で髪の毛を立たせてもよいのですが、そうすると、どうしても髪の毛を立たせていないところも一緒に乾いてしまいます。そのため、下を向いて髪の毛全体の根本が立っている状態にした方が良いです。

毎日やれば、髪の毛の根本に癖がつくので、髪の毛のボリュームが増えたようになります。

注意点としては、根元を乾かそうとしてドライヤーを髪の毛に近づけすぎて、髪の毛や頭皮が傷んでしまうことがないようにしてください。

 

ヘアクリームを塗る

私はヘアクリームを塗るようにしていました。ちなみに椿オイルクリームです。

このサイトのトップページの画像にも写っています。

トップの画像

 

主に寝る前にケアすることで、髪の毛のケアもボリュームアップにつながったと感じました。

育毛剤などと同じで、栄養分を直接髪の毛に与える役目もありますし、髪の毛が傷まないようにコーティングする役目もあります。

注意点として、ヘアクリームによっては髪の毛がベトベトになるタイプのものがあって、毛穴の詰まりを誘発しそうなものがありますので注意してください。

クリームはつけ心地を重要視すべきです。

ちなみに、私がやっていたのは、下を向いてドライヤーで髪の毛を乾かしボリュームを増やした後、髪の毛が逆立っている状態を椿オイルクリームなどで抑えるというやり方です。

 

ワックスをつけない

これは人によるというか、ワックスによるのかもしれませんが、私の場合、ワックスをつけると髪の毛があからさまにパサパサになりました。

そのため、薄毛改善に取り組む間はワックスをつけないようにしていました。

髪の毛のセットは前述の根本を立たせたドライヤー方法とそれをヘアクリームで抑える方法です。

もちろん、ワックスをつけている時ではなく、ワックスをつけた日は、髪の毛を洗った後も髪の毛がパサパサだったのです。そのため、最終的にはワックスをつけないという選択肢に落ち着きました。

 

付け焼刃か根本解決か

さて、3つのボリュームアップ対策をご紹介しました。ぜひ一度試していただき、ご自分に合った対策を継続してみてください。

また、もう一度ハッキリ申し上げておきますが、ここでご紹介した方法はあくまで付け焼き刃的なボリュームアップ方法です。髪の毛のボリュームは本来髪の毛を増やすことでアップするものです。あなたが本当にしなければいけないのは、薄毛を改善する正しい育毛です。

髪の毛のボリュームは放っておけば益々減っていくことになります。このサイトで約2ヶ月で薄毛を改善した管理人のノウハウを全て公開していますので、ぜひ色々なページを読んでみてください。

それでは、あなたの薄毛改善を祈っています。

@管理人

 

正しい薄毛改善をするための関連記事のご紹介

正しい薄毛改善をしたいと思う方は、記事一覧の「薄毛を改善する」のグループ記事から気になる記事を読んでいただくのが1番良いかと思います。

⇒記事一覧はコチラ

また、人気記事の一部もご紹介しておきます。

どの記事から読めば良いのか分からないという方は、以下の人気記事をどうぞ。

【人気記事】地肌が見える人はハゲであることを認識すれば克服できる

【人気記事】髪の毛がパサパサになるのは男の薄毛サイン

【人気記事】ワックスをつけたまま寝るとしっかり薄毛になった

 

 

 

 - 薄毛を改善する

  関連記事

育毛セット
たった2ヶ月で薄毛改善!管理人の育毛セット!
【売上No.1】たった2ヶ月で改善した実績ありの育毛セット!
キャピキシル育毛剤のトップ3
キャピキシル育毛剤徹底比較~最短最速で若ハゲ改善~
今1番効果が期待できるキャピキシル育毛剤比較!
地肌が見えるイメージ画像
地肌が見える人はハゲであることを認識すれば克服できる

目次1 地肌が見える状態を2ヶ月で治した管理人が思う”薄毛改善に絶対必要なこと” …

カプサイシンのイメージ画像
カプサイシン+イソフラボンで発毛すると毛深くなる

目次1 カプサイシンとイソフラボン発毛をやってみた2 目的を考えるとムダ毛が濃く …

健康的になるイメージ画像
薄毛の改善はヘアサイクル改善を1番に考える

目次1 ヘアサイクル改善こそが若ハゲを治すことである2 あなたが薄毛である証拠3 …

分け目のイメージ画像
分け目がはげるのは髪型を変えて改善

目次1 分け目がはげるという悩みは高齢者に多い2 分け目がはげる原因まとめ3 分 …

シャンプーのイメージ画像
髪の毛が細いのはシャンプーだけでは治らない

目次1 栄養分が足りていないから髪の毛が細い。2 髪の毛が細いのはシャンプーだけ …

「メンタル強化ができる良本」と「頭皮刺激軽減の具体的な3つの方法」

目次1 つむじハゲを治すあなたが気づいていない2つのポイント2 メンタル強化につ …

若ハゲの原因のイメージ画像
若ハゲの原因は現代社会にある

目次1 若ハゲは現代病。2 会社のエレベーターで若ハゲの人に囲まれて気づいたこと …

生え際を食い止めるイメージ画像
生え際が後退する20代の育毛対策実践

目次1 生え際が後退する20代の育毛対策実践2 20台で生え際が後退する理由3 …

太い髪の毛のイメージ画像
薄毛を改善できた髪の毛を太くする15の方法まとめ

目次1 髪の毛を太くするたった1つの方法2 栄養の摂取について知っておいて欲しい …

眼精疲労になったサラリーマンのイメージ画像
PCの眼精疲労が薄毛を進行させる!サラリーマンは要注意!

目次1 管理人も眼精疲労2 眼精疲労がなぜハゲる原因なのか2.1 1.目の周りの …

おでこの産毛のイメージ画像
おでこの産毛を増やすために本当に必要なこと

目次1 おでこの産毛を増やそうとしていなかった管理人2 栄養を頭に送るだけ3 強 …

側頭部が薄い人のイメージ画像
側頭部が薄いのは他のハゲの影響と考えて薄毛改善

目次1 側頭部が薄いのは眼精疲労だけが原因ではない2 他のハゲの影響で側頭部が薄 …

髪が生える前提条件のイメージ画像
髪が生える前提条件とは?

目次1 髪が生える前提条件とは?2 管理人も昔は同じ悩みを抱えていたが、今は髪が …

前髪が少ない人
前頭部がスカスカになる原因と対策3つまとめ

目次1 前頭部がスカスカになる人とは2 前頭部の薄毛のあなたが知らない2つの原因 …